おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

<   2013年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

旦那の実家は小布施にあります。
お盆で実家にお邪魔する前に、小布施堂が昨年オープンした,
えんとつというカフェに立ち寄りました。

小布施堂の横にある門を入っていったところにあります。

e0144986_1848141.jpg


お店の外観は蔵なのですが、中は白くてウッディでモダンなデザインでした。
入口ではコンフィチュールやドライトマトの瓶詰、焼き菓子が売られていました。

ランチメニューはサンドウィッチとスープの2種類。
ランチというよりは軽食ですね。

e0144986_1851672.jpg


私はスープランチ。
スイカ入りのガスパチョとサラダ、米粉パンのセットです。
ガスパチョにスイカ?と恐る恐る口に運んでみましたが、
キリッと冷やされた酸っぱいガスパチョの中に、小さく丸くくり抜かれたスイカが。
スイカの瑞々しさとスープの酸味が良く合っていました。
米粉パンももちもち。

e0144986_1854048.jpg


旦那は米粉パンのオムレツサンド。
オムレツはズッキーニなどの夏野菜がいっぱい詰まっていて
意外と食べがいがありました。(旦那は足りなかっただろうけど)

e0144986_18584038.jpg


デザートは栗鹿の子が入ったパウンドケーキ。しっとり。

e0144986_18593954.jpg


旦那はマロンアイス。ごろごろ。
栗菓子の老舗の本領発揮って感じのデザートでした。

e0144986_190482.jpg


帰りに栗バナナケーキというありそうでなかった組み合わせのケーキを。
賞味期限が短いですが、その分使われている材料もシンプルです。


若い女性向けのカフェが小布施にできるなんてびっくり。
正直なところ長野県の有名な観光地はおみやげも含めて垢抜けないというか
洗練されていないお店も多い中で、センスが良いカフェがあるのはうれしいですね。
栗菓子も、栗鹿の子とか落雁とか甘々な和菓子ばかりで
もうちょっとサッパリと食べやすいものがほしい・・・と思っていたので
うまく洋風にアレンジしたのはGOOD!!ですね。
店員さんの接客も良くて、また行きたいなぁと思わせるカフェでした。

小布施堂 えんとつカフェ / 小布施駅

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]
by bedlam041 | 2013-08-25 19:06 | NAGANO_Gohan

愛菜華 / 塩尻市

7月、塩尻市広丘駅前に創作中華のお店がオープンしました。
ふふふー、めずらしいでしょう、私が新規のお店を攻めるのは。
(チキンなのでいつも様子見)

e0144986_2294247.jpg


テーブル席と、小上がりがありました。

e0144986_2295456.jpg


e0144986_2295980.jpg


写真が見にくくてごめんなさい。ランチメニューです。
\1,260のランチコースと、冷たい麺があるようです。
私はせっかくなのでランチコースに。

e0144986_22105153.jpg


前菜は左からタコのマリネ、魚のカレー風味揚げ、生春巻き、
エビマヨ、野菜のテリーヌ。
一口大で、味もサッパリしていておいしかったです。

e0144986_22114916.jpg


冷製コーンポタージュ。

e0144986_2212176.jpg


サラダと自家製ドレッシング。
ドレッシングがトマトベースで、和風サルサソースみたいなピリ辛。
何よりうれしかったのが、サラダのコーン、コーン缶じゃなくて
とうもろこしから削いだものを使っているんです。これは珍しい。

e0144986_2213939.jpg


メインは豚肉と夏野菜の黒胡椒炒め。
大ぶりの豚肉が、素揚げした夏野菜と合います。
味付けはにんにくベースで塩コショウといたってシンプルなんだけどおいしい。

e0144986_22145297.jpg


デザートは枝豆のチーズケーキにパイナップルのシャーベット。
いやぁ、中華料理で最後までお野菜を頂けるとは思わなかったです。
最初はランチで\1,260は高いかな?と思っていたけど、
使っているお野菜の量が多いので納得しました。


ご夫婦で切り盛りされているのかな?エアコンの風に気を使ってくださったり
帰りは厨房から出てきて見送ってくださったり、
駐車場まで私の忘れ物を届けてくださったり(すみません・・・)、温かい接客でした。
個人でやっているお店は応援したくなっちゃいますね。
夜のコースは\2,500からおつまみコースがあるようなので、
広丘近辺でお食事をされる際はぜひ候補に入れてみてはいかがでしょう?
[PR]
by bedlam041 | 2013-08-18 22:19 | SHIOJIRI_Gohan

Cafe VARIE / 安曇野市 oishii

8月はお休みが多くて、何回かお店に足を運ぶことも増えてきました。
写真が溜まってきてるので...ブログもちまちま書いていこうと思います。

ということでカフェ部8月度。初の安曇野カフェ。
Cafe VARIEという穂高のお店です。

e0144986_21221780.jpg


お店の外観。小さいですが、お客さんでいっぱいでした。

e0144986_2123874.jpg


2階に案内されました。
窓からは安曇野の町並みが一望できます!

e0144986_21251243.jpg


旦那が頼んだガトーショコラ。濃厚。

e0144986_2126538.jpg


私はデザート4種盛りを!なんとこれで500円!
洋ナシのタルト、フワとろスフレ、かぼちゃプリン、バニラアイス。
どれもおいしかった。デザート盛り大好き...

e0144986_2129236.jpg


e0144986_21291351.jpg


ドリンクは、キャラメルラテと季節限定のベリージュース。
ラズベリーはなんとお庭で採れたものだそうです。微炭酸で、ごくごく飲めます。
サービスで頂いたクッキーもおいしかったです。

e0144986_21305745.jpg


こちらは夏限定のメニューですが、ランチも営業しています。
今度食べてみたいなぁ。
(今回はふか尾でお腹いっぱい食べた後なので...)

e0144986_21313962.jpg


ケーキはテイクアウトもできます。クラフトもいくつか置いてありました。
ケーキの種類やドリンクの種類が豊富で、満足度が高いカフェです。
景色も良いのと、安曇野アートヒルズとかあずみの公園にも近いので
観光のついでにも良いかもしれません。

----------

★2015年1月再訪★

e0144986_10583327.jpg


雪降る1月に2回目訪問。
今回は人気の2階窓際席が確保できず、1階の隅の方に陣取りました。
やっぱり場所の割にすごい人気!

e0144986_10595869.jpg


私は今回もスイーツ4種類盛りです。
ふわとろスフレをがっつくか迷ったのですが・・・お得なので。

左上から、りんごの詩ブースと、ふわとろスフレ、生チョコケーキ、かぼちゃのプリン。
どれも絶品!そして何よりちょっとずつ複数の種類が食べられるのが最高!

e0144986_1113472.jpg


15:00~限定のワッフル。歯ごたえあり、ザクザク系のワッフル。

e0144986_1141212.jpg


とても寒い日だったので、自家製の柚子茶を注文しました。
添えてあるクッキーもおいしい。

相変わらず総合力の高いカフェでございました。

カフェバリエ洋食 / 穂高駅有明駅

昼総合点★★★★ 4.5


[PR]
by bedlam041 | 2013-08-17 21:35 | AZUMINO_Gohan

ジャイプール / 上田市 oishii

先日、北信まで行く機会があったので、帰り道にちょっと遠回りして
上田のジャイプールまで行ってきました。

いつもはチキンバターマサラを食べるのですが、今回は目的があって...

e0144986_23231326.jpg


期間限定で南インド料理フェアをやっていて、ミールスを食べられるんです!!
ミールスは南インドの定食のようなもので、英語のmealsから来ているらしい。

真ん中にはインディカ米の薫り高いジャスミンライス、
豆のスナックのパパド、あとは写真では見えないのですが
イドゥリという米と豆の粉で作った蒸しパンがあります。
パパド、普通にスナック菓子としてパリパリと食べたいくらい好き...気軽に買えないかな。

e0144986_23295144.jpg


右側、上からチキンのカレー。
ココナッツミルクとかこぶみかんの葉が入ってちょっとタイカレーに似た味わいです。
この日はエビかチキンかで選べました。

真ん中、野菜と豆をすりつぶしたサンバールというスープ。
インドの定番スープでお味噌汁みたいな感覚らしいです。

下、豆と冬瓜とじゃがいもの炒め物。
マスタードシードとか唐辛子とかが入っていてスパイシー。ごはんとよく合う。

e0144986_23341762.jpg


つけあわせにココナッツチャツネというイドゥリにつけて食べる調味料と、
(塩味やチリが効いたココナッツチャツネもあるみたいですが、今回はジャムみたいな感じ)
赤いのはアチャール。アチャール、酸っぱくて辛くてちょっと衝撃が走る...
ちょっと地元の「かんずり」とも似てました。

-----
という感じで盛りだくさんな南インドの定食。
どれもスパイシーなせいか、基本的にはどれを組み合わせても合うので
全然飽きがこないんですよね。
インドでも、少しずつ手で混ぜ混ぜして食べるのが定番の食べ方らしいし…
やっぱりどの国でも一汁三菜は定番なのだなぁと思いました。

e0144986_2339397.jpg


で、最後はガジャルハルワとラッシー。
ガジャルハルワはお店にあると絶対頼むくらい好き。
でも、日本人の舌にはもしかしたら合わないかも・・・
シナモンとか甘いスパイスが大丈夫ならぜひチャレンジしてみてください。

いやはや、んまかった。
スパイスって素晴らしいわ。
[PR]
by bedlam041 | 2013-08-09 23:41 | UEDA_Gohan