おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

<   2011年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

先月の話になっちゃうのですが、よしながふみさんのマンガ、
『愛がなくても喰ってゆけます。』に登場した中華のお店に行ってきました!
中華の食べ放題、夢だったんですよ★

90分食べ放題(\2650)は二人から、ということでワンコを引き連れて。

あの...アホのようにお腹が減っててアホのように注文したので
写真のアングルとかなんにも考えずに撮ってますが、お気になさらず。

e0144986_18175211.jpg


季節の青菜の炒め物
アングル以前にブレとるがな。
(このとき私は本当にお腹が空いていて、ヒトというより獣だった。)

e0144986_18184100.jpg


エビチリ。炒め物は、まぁ普通かな。
点心より早く出てくるので、お腹が空いているときはまず頼んで点心待つのがいいかも。

e0144986_18185668.jpg


小龍包とエビ焼売。
小龍包、レンゲがなくて&皮が柔らかくてスープがジャパーッッッと出てしまいましたが、
(私の中で、「世界食べ物MOTTAINAI選手権」でベスト8。)
それでもまだ残るスープ!スーーーープ!!ヒャッハーしながらいただきます。
エビ焼売もエビがちゅるんちゅるん。

e0144986_18202799.jpg


大根もち。うんまい。北京で食べたのよりも香ばしくてうんまい。
もっちもちで止まりません!自宅でも作ってみたいなぁ。

e0144986_18213120.jpg


海鮮春巻。春巻のためなら口の中やけどしてもいいわわたし。

e0144986_18215845.jpg


ふかひれスープ。
これも食べ放題に入ってくる。

e0144986_18223341.jpg


エビとニラの焼きまんじゅう。人気第2位。
ニラタップリで元気が出る味です。

e0144986_1823333.jpg


小龍包againと海鮮ヒスイ餃子。蒸し餃子系はどれもちゅるんちゅるん。

e0144986_18233115.jpg


中華粽。具だくさんで味が濃い。これ単品でも全然ごはん感がない。

e0144986_1824161.jpg


デザートはウーロンゼリーとライチシャーベット。


この他にもトンポーローもジャージャー麺も手羽先もエビ団子も
カスタードまんも炒飯ももっともっといろいろ食べたかったのにお腹いっぱい...。
このときほど自分の胃袋の小ささを嘆いた日はなかった。
(↑たいてい食べ放題した日は自分の胃袋を呪う日)


点心が300円台、炒め物と麺類が500円台とお安いので、
食べ放題じゃなくても十分楽しめると思います!
ランチセットも前菜からデザートまで一通りあって800円くらいだったし。


あと、今回はお茶(別料金)は頼まなかったのですが、
元々このお店は名前が表す通り中国茶の専門店。
ボトルキープならぬ、「茶缶キープ」ができるらしく、壁には茶缶がズラリ。


今回本当にお腹が空いていたのと高速バスの時間ぎりぎりまで食べていたので
お店の外観とかなんにも撮ってないや...。
池袋駅西口の、メインの通りを一本入ったいかがわしい通りの2階です。
通し営業で、いついっても同じ値段なのがうれしい。
食べ放題+飲み放題4200円っていうのもいいなぁ。
長野支店よできてくれ。

中国茶館 ニ号店中華料理 / 池袋駅要町駅東池袋駅

昼総合点★★★★ 4.5


[PR]
by bedlam041 | 2011-11-27 18:32 | TOKYO_Gohan

tokoname -1-

話を9月に戻します。(えー)

■前回までのあらすじ■
名古屋でやや迷子→鈍行で伊勢→お参り→食べまくる→お参り→NOW

名古屋に戻ったあとはJRタカシマヤのデパ地下でしら河のひつまぶし
さんわの手羽先とサラダを買ってお宿に。
(お宿つっても一泊5000円のビジネスホテル)
お風呂に入ってシャカシャカな浴衣を着てお笑い見ながら食べるひつまぶし...最高。
しら河のひつまぶしは名古屋来たら必ず買う。
JRタカシマヤの地下にあってアクセスがいいのと、ミニサイズが売ってるのですよ。


それで次の日はですね。

e0144986_2259237.jpg


ここにいきました。常滑市のやきもの散歩道
渋いだろう(何をいばる)

e0144986_2318100.jpg


招き猫が有名なのは

e0144986_231196.jpg


こういう理由で。

e0144986_2313821.jpg


次の記事から招き猫10連発(以上はある)

e0144986_2325466.jpg


とりあえず社運隆昌の招き猫貼っとくか。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-18 23:03 | Travel

Au Crieur de Vin / 松本市

Wanko's birthday @ Au Crieur de Vin

e0144986_21512685.jpg


e0144986_21513191.jpg


e0144986_21514220.jpg


e0144986_21515049.jpg

[PR]
by bedlam041 | 2011-11-14 18:00 | MATSUMOTO_Gohan

DESIGN TOUCH 2011 (6)

デザインパブでは他の候補作の展示と大賞の投票が。

e0144986_21264471.jpg


e0144986_2127348.jpg


e0144986_21282845.jpg


地域振興に一役買っている「デザイン」も多かった。

e0144986_21285798.jpg


e0144986_21291015.jpg


長く使えるものはよい。

e0144986_21292957.jpg


アイススプーン。

e0144986_21302138.jpg


INFOBAR! CUTE!!

e0144986_21305486.jpg


車いす。

e0144986_21311353.jpg


投票はiPadで。めちゃくちゃ操作性良かった。
普段使ってるスマホとの差に愕然とした。りんごすごい。

e0144986_21321655.jpg


トロフィー。
デザイン系のイベントにはじめていきましたが、デザインってこんなこともできるんだ!!
こんな可能性があるんだ!!と感動して帰ってきました。
「わかりやすい!」「使いやすい!」「きれい!」ってことが
どれだけ幸せで洗練されていることなのか。
素晴らしいデザインは人を無言にさせますね。
私にはまだまだ勉強することがいっぱいあると感じながら帰りましたよ。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-13 21:39 | Travel

DESIGN TOUCH 2011 (4)

Good Design大賞候補の覚書。

■1■LED電球/Panasonic LDAHV4L27CG/パナソニック株式会社
詳細はこちらから...
ロウソクの光をイメージしたクリアガラスタイプのLED電球。

私たちは、デザインを安易に変えることを良しとせず、
歴史を作ってきたろうそくの光や電球本来の形、大きさを継承することにこだわった。


とおっしゃっていたのが印象的。
持続性があり、くるんと丸い形でかわいらしく、キャンドルみたいに温かく。
LED電球、最近いろんなものが増えてきているみたいなので
次はこれに変えてみようかなぁ。

■2■3D SMART LED TV/Samsung Electronics Co., Ltd.

e0144986_20213484.jpg


あんまり写真がきれいに撮れなかったのですが...
One Designをコンセプトに、とにかくフレームの厚さを薄く。
このTVがあるところだけ異質な空間で圧倒的な存在感。
変な言い方ですが、TVだとは思えない。

■3■鉄道車両 N700系7000/8000番代新幹線電車
西日本旅客鉄道株式会社+九州旅客鉄道株式会社

私が一番思い入れがあった九州新幹線も最終候補に!
3回乗車したことがありますが、桜や漆など和のテイストがあちこちに散りばめられ、
シートも木目に本革とゆったり過ごせる車内で日本の「おもてなし」の心が伝わってきます。
指定席も2列-2列シートで、通路もスーツケースを余裕で引っ張れる広さ。
とにかく旅に出かけたくなる車両。これは飛行機には勝てません。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-13 21:38 | Travel

DESIGN TOUCH 2011 (5)

■4■新治療施設および重粒子線治療システム

医療システムもGood Designに入るの?!とびっくりしたのがこの候補。
独立行政法人放射線医学総合研究所というガン治療の研究所で、
ハコモノと治療にに「おもてなし」の概念を取り入れた、デザインと医療の融合。
治療中に、医療スタッフがなるべく患者さんの近くにいられるよう
導線設計やモニターの配置にも工夫がされていたり、
待ち時間を感じさせない空間設計がされていたり、患者さんのためのシステム。
それから、医療スタッフにとってもスムーズなカルテ管理、待合室状況の把握ができるような
システムがあったりと、患者さんもスタッフもHappyなシステムでした。

なるべく通いたくない。行くと嫌な思いをする。

ネガティブな印象ばかり抱きがちな医療の世界に、
「わかりやすさ」「ここちよさ」という感性を持ち込むと、こんなにいいことがあるよ!
という一例だと思いました。

■5■Kinect for Xbox 360®

すみません、ゲームに興味がなくあんまり覚えてないのですが...
コントローラーいらずで楽しめるゲーム。
こういうのってどこまで感度がいいかがカギですよね。
(ちょっとでも思うとおりに動かないと、途端にイライラしそう...)

プレゼンの中で、設計者やデザイナーが肝に銘じておかないといけないセリフが。

e0144986_2173281.jpg


人が技術を理解するのではなく、技術が人の意図を理解(反応)すること。

私たちは作り手側の事情は死ぬほどいっぱいあるのだけど、
使う側の事情ってあまり理解したがらないような気がする。
(理解するには膨大な時間と知識が必要だし、それを製品に反映させるには
これまた膨大な労力が必要で、作り手側の事情を考慮する方が楽なので。)

「直感的な製品」っていうのも最近よく気軽に聞く言葉なんだけど、
一朝一夕には叶わないものなんだよね。
この分野のプロフェッショナルになりたいなぁと思います。

■6■東日本大震災でのインターナビによる取り組み「通行実績情報マップ」
大賞受賞候補。
e0144986_21194512.jpg


プレゼンも一番良かった。
Hondaのカーナビ「インターナビ」を利用して、
前日に通行実績があったルートをマーキングするシステム。
通行可能かどうかが一瞬で判断できるので、東日本大震災での物資の運搬や
ボランティアの方々の通行に役だったそうです。
震災当日から翌日にかけてほぼ徹夜でデータを収集し、
翌日午前中にはマップを完成させて、しかもオープンフォーマットで公開させたそうです。

「震災当日、“とにかくいち早くなんとかしなくちゃいけない”との思いと、インターナビ会員140万人の皆様のおかげで出来上がったものです。人と車、車と社会が結びついた、“つながるクルマ”の新しいデザインだと思います」

という担当者のコメントが表す通り、人と人との「つながり」は
こんなところにも生きてくるのだなぁと、カーナビの新たな可能性を感じさせました。

次の記事では、そのほかの候補作の写真も...。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-13 21:38 | Travel

DESIGN TOUCH 2011 (3)

さてお待ちかね

e0144986_1122321.jpg


e0144986_11224055.jpg


グッドデザイン大賞候補のプレゼンテーション!!

e0144986_1123180.jpg


無意味にこんな前の方に陣取ってみる。

大賞候補はコチラから。

どの企業も奇をてらうプレゼンというよりは、淡々とコンセプトを説明する内容でした。
印象的だったのは、まずコンセプトがあって、それに必要な技術が足されていること。
PanasonicのLED電球は蝋燭のような温かい光、
Samsungの3D TVは一体感がある One Design などなど...

テクニックありきで「これができる!こんなハイスペック!!」じゃなくて、
「使う人にこんな体験をしてほしい。こんな気持ちになってほしい。」
というユーザーの驚きや感動を軸に置いた設計って大事だけど、
普段どうしても作り手側の事情からスタートしてしまうなぁと反省。

マニュアルを作るときも、一応ターゲットユーザーは企画書に載せるけど、
結局は「えーと、この機種の後継機だからベースデータとTMはこれでしょ、
イラストは先行機種のこれを使えるでしょ...」ってことをまず考えてしまう。
製品を使うときの感性や官能的な感覚を想像するって、
設計者の専門領域でもテクニカルコミュニケーターの専門領域でもないけど、
本当は製品に携わる人誰もが持たなきゃいけなくて、
作るときに常に念頭に置かなきゃいけない感覚なんだろうなぁと。
SamsungのTVも、設計者とデザイナーが企画当初からタッグを組んでいたらしい。


次の記事からもうちょっと各候補作の感想と写真を。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-08 23:43 | Travel

恋する言ノ葉 元気な明日に、恋愛短歌。 (集英社文庫)

佐藤 真由美 / 集英社


恋愛短歌の名手が贈る、心のサプリメント
誰にも言えない片想い、恋のときめき、別れの痛み、成熟した愛の安らぎ…恋愛短歌の名手が、古今の名歌を絡めながら綴る、甘く切ない恋の記憶。迷える女子に贈る心のサプリメント。(解説/加藤千恵)





私が大好きな歌人のひとり、佐藤真由美さんの新刊。
ハードカバーの『乙女心注入サプリ』と『恋する歌音』からの自選集。
知らずに買っちゃったもので...ほとんど読んだことがある作品なので、
ちょっとガッカリしつつもやっぱり佐藤さんは、人を好きになったとき、
嫉妬したとき、人を憎むときのあのアホくささを書くのがうまいなぁと思いながら読みました。
「えーと、よく考えれば何やってるんだろわたし...」っていうみっともなさ。

特に「恋愛の終わりかけ」とか「もうどうしようもない恋愛」とか
全然ハッピーじゃない恋愛のほろ苦さが好き。

無理すれば週末デートができるのに
もう無理しない自分に気づく

約束は忘れて夢見たらいい
膝まくらしてあげるから

今すぐにキャラメルコーン買ってきて そうじゃなければ妻と別れて

この煙草あくまであなたが吸ったのね そのとき口紅つけていたのね


って歌を詠んでいた佐藤さんも、もう2児の母で...
はじめてキャラメルコーンの歌を見たのが高校生で、なぜか衝撃を受けたのですが、
あれから10年近くたつのかと思うと感慨深いですね。

短歌って日記に残すよりも鮮明にそのときの空気感とか情景を切り取ることができて、
それを思うと私ももっとちゃんと短歌詠んどけばよかったよ。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-04 14:36 | Book

DESIGN TOUCH 2011 (2)

DESIGN TOUCH 2011 in Tokyo MIDTOWN、
大賞プレゼンまで1時間ほど時間があったので、MIDTOWN内をぶーらぶら。

e0144986_0543494.jpg


リッツカールトンですよ。これが。あの。噂の。(←誰もしてない)

DESIGN TOUCHは、セミナーだけじゃなくてそこここでイベントをやってました。

e0144986_059125.jpg


野外のワークショップ。

e0144986_0593120.jpg


e0144986_0594210.jpg


Touch the Rainbowというイベント。
二つ風車を作って、片方は会場内にこうやって飾り、もう一つはお持ち帰り。
ミッドタウン内に風車を持っている子がたくさんいました。
バギーについてると、くるくるきらきらと回ってきれい!!

他にもフェルトでボールを作ったり、ネクタイの上に好きなようにデコレーションしたり、
カラフルで、自分だけのアイテムを作れるワークショップが芝生広場にたくさん。
大きなお姉さんもやりたかったけど踏みとどまりました。

e0144986_131050.jpg


SANYO エネループのブースも出展していました。
今月14日に発売のeneloop tones chocolatを先行公開!!
その名の通り、ショコラティエのショコラをイメージしたんだそうです。
正直、あくまでも電池なので電化製品にセットしてしまえば
デザインなんて...と思ってるのですが、まとめて充電してるときにかわいいかも。
というか「そんなの見えないじゃん」ってところをスタイリッシュにしてる会社、好きだ!!
あと、電気屋さんでは買えないようですが、BEAMSとのコラボも。

★おまけ★
e0144986_111170.jpg


スタイリッシュといえば...Pâtisserie Sadaharu AOKIのショコラですよねー。
いつみてもお美しい。そしてべらぼうにおいしいいんだこれが。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-03 01:13 | Travel
二度目なので記録用。
(一度目の記事はここから)
青山の外苑西通りにあるモロッコ料理屋、タジンや

e0144986_23204632.jpg


持ち手がかわいい。
今回はホットミントティー。おいしい。今度まねしよー。
お砂糖も合う!

e0144986_2321616.jpg


サラダ。
ドレッシングがおもいっきりピエトロの味だったので、
備え付けのクミンをぶっかけてセルフモロッコ。

e0144986_23214551.jpg


前回クスクス、今回タジン。チキンタジン。
刻んだおくらがとろとろおいしい。
お野菜たっぷり、スパイスたっぷりのソースが本当に止まらない。
塩気があるわけじゃないんだけど、スパイシーなので全然物足りなくない。
サフランライスと感動的にマッチする。

e0144986_23225112.jpg


デザート。とにかく甘い。さすがモロッコ...。


そうそう、ここの店主さんはモロッコにホテルを持っているらしい!
旅行のプロデュースもされているみたいです。


土曜日で、天気が良くて、、、でもお客さんは11:30から13:00まで私一人で、
とっても心配になるお店ですが、めっちゃくちゃおいしいんです。
よく外国料理は「物珍しさだけで味はね...」ってところも多いですが、
ここはタジンもクスクスもモロッカンサラダもおいしい。
今徐々に人気が出始めたアルガンオイルも食べられるし。

それに店員のベルベル人がフレンドリーで楽しいんですよー!
(私が入店したときは私服で、そのあと慌てて民族衣装に着替えておった...)
渋谷とか表参道方面に行かれる方は、ぜひ、ぜひぜひ!


......って記録用とか言っておきながら、やっぱり書きたい放題書いちゃいますね。
[PR]
by bedlam041 | 2011-11-01 19:00 | TOKYO_Gohan