おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

MEIJI JINGU

先月、和田裕美さんの「わくわく伝染ツアー」の前、午前中に明治神宮へ。
さすがに明治天皇と昭憲皇太后を祀るだけあって大きなお宮だったので、
一度訪れてみたかったのです。

神社に来るとあまり写真を撮らないので、トイカメラの写真で。

e0144986_0254674.jpg


e0144986_0255467.jpg


加藤清正の井戸を待ち受けにすると運気UP!!となぜか流行っているらしく、
清正の井戸はまさかの整理券配布(笑)知らなかった...

e0144986_026592.jpg


この日、三の鳥居をくぐったあたりでやけに神官さまや巫女さんが
ずらりと並んでいるな、警備の人も多いな...と思っていたら、
なんとヒゲの殿下こと寛仁親王と彬子女王、瑶子女王が参拝されるとのこと。

黒いピカピカツヤツヤのクラウンで三の鳥居横付けです。
ついつい私も並んでお出迎え&お見送り。
はじめて見ちゃいました!!SP。かっこよかったー。
とーってもラッキーでした。
彬子女王と瑶子女王は、本当に皇族の方がお召しになるロングドレスで、ちょっと感動。

そのあとちょうど隣に居合わせた、静岡からいらっしゃった女性に
神宮内を案内していただいて、一緒に参拝も。
これも何かのご縁ですね。

e0144986_026123.jpg


ひとつひとつのお飾りがきれいに手入れされている。

やっぱり鳥居をくぐるとサッと空気が変わりますね。
参道(つまり、産道ですね)を歩いているときが大好きです。


ちなみにこのトイカメラは電池を充電しても充電しても、バッテリーLowからのスタートです。
どうにかならんものか...
トイカメラを売っているお店ってちょっとおしゃれでリア充な感じなお店が多く、
「トイカメラは、思い通りにならないところがウリ♥」って書いてあるところもありますが、
いやいやその一言で不具合ごまかすなよ!と思わなくもない。


いやぁそれにしても明治神宮、よかった。
ちょうど林真理子の『ミカドの淑女』を読んだのと、龍馬伝効果で幕末のあたりを調べて、
前日にwikipediaで写真とかを見てきたものですから、
その人(っていったら不謹慎か...)が祀られていると思うといつもの神社参拝とは違った心持ちでした。
[PR]
by bedlam041 | 2010-12-23 00:34 | Travel
登場率が高いこのお店
味も文句なしにおいしいし、何よりつかず離れずの接客が良いんですよねー。
街中から少し離れているから、うるさいお客さんが少なく、
ゆっくりご飯を食べられるのも良いんです。

e0144986_2355932.jpg


サラダのドレッシングはなぜかきれーいないちごミルク色。
「これ、何ですか?」と聞いたらビーツを漬けたピクルス液が入っているんだそう。
ビーツは、ボルシチにも使われる真っ赤っかな実です。
バルサミコ酢(真っ黒)とも合わせているんだけど、
ビーツの色が異様に強く、なぜか何を混ぜてもピンク色になってしまうんだそう。
ほほー、勉強になる...

いいな。
ラディッシュを漬けてピンク色にしたことはあるけど、今度はビーツでやってみよう。
ていうかそうか、余ったピクルス液は普通にドレッシングにすればいいのか。

e0144986_2358182.jpg


うむ、うまし。
思えばこのときのお客さんは全員この「鶏の皮パリグリル」でした。
今日はバルサミコと黒ゴマのソース。
このソースもパクらせていただきましょう。
黒ゴマのねっとり感ですっぱさが飛びますね。

e0144986_23585652.jpg


デザートはバナナのアイスでした。

e0144986_23591293.jpg


今日もおいしいごはんありがとうございました。
またきまーす。

:おまけ:
今日のかわいいものハンター収穫物

e0144986_23594395.jpg


うーたん
[PR]
by bedlam041 | 2010-12-20 22:35 | MATSUMOTO_Gohan
霧島神宮にいったあと、黒豚の館にいきました。
(このネーミングセンス、ストレートすぎて胸が熱くなりますな)
黒豚牧場の直営のようです。

e0144986_2250512.jpg


メニュー。
しゃぶしゃぶにトンカツに...豚と名のつく料理は一通りありました。すごい。

e0144986_22513123.jpg


ワンコと平八さんはしゃぶカツカレー。
薄いしゃぶしゃぶ肉をくるくる巻いて揚げたカツはやわらか♥
クセがなくてパクパク食べられるお肉です。

e0144986_22592134.jpg


ハンバーグ大好きなわたしは、ハンバーグ注文です。

ここをおすすめしてくださった人もブログに書いていましたが、
せっかくお肉の質が良いのにてりやきソースにどっぷり絡めちゃうのは勿体ないなぁ。
(九州のお料理は全体的に味が濃い印象なので、これもそうなのかな?)
これだけ柔らかいお肉だと、塩コショウ・ナツメグで味をつけて、
すっぱいトマトソースをぽっちりでも良いような気がしました。

でもふわふわで、新鮮さが分かるとてもおいしいお肉でした。
セットの豚汁もおいしい!

あと、霧島の道の駅にも置いてあった鹿児島の郷土料理、肉味噌がご飯に合う!
レシピを早速見つけたので、今度作ってみようかな~。

e0144986_22284799.jpg


お店を出た後に見ると、なんだか辛い...
そんな目で見ないでおくれ......

産直レストラン 黒豚の館 しゃぶしゃぶ / 霧島神宮駅

昼総合点★★★★ 4.0


[PR]
by bedlam041 | 2010-12-14 23:05 | KYUSHU_OKINAWA_Gohan

KIRISHIMA JINGU

これで...ハァハァ......これで........ハァハァ


ようやく10月の旅行のことを書けます!
(博多・長崎旅行記終了につき)

別に誰も期待してないから好きな順番で書けば良いんだけどね...
なんとなくね...


というわけで、10月の鹿児島旅行の個人的なメインは霧島神宮でした。
霧島は龍馬伝でも出ましたね。
霧島神宮の神様は、天邇岐志国邇岐志天津日高日子番能邇邇芸命
という御方らしいです。はい、覚えられませんね。ていうか読めませんね。

アメニギシクニニギシアマツヒコヒコホノニニギノミコト

と読むらしいです。
太字にした、瓊々杵尊が知られている名とのこと。
天照大神の勅命によって高千穂に降り立った、農業の神様です。

e0144986_2372399.jpg


長い階段を登って
(ちょこっと見えているのは三の鳥居)

e0144986_2381467.jpg


長い参道をいくと

e0144986_2382828.jpg


立派な朱塗りの本殿がっっ。

龍馬伝効果か、辺鄙な場所なのに以外と人がいました。

e0144986_23135294.jpg


んだー

e0144986_23142988.jpg


ご神木。いつからいるんだろう。


写真に撮り忘れちゃいましたが、国道をどんとまたぐ、一の鳥居がすごく好きでした。
鳥居を車でくぐるってとても罪悪感が沸きますが、新鮮。

ていうか神社来てもあんまり写真撮らないんだよなぁ。


パワースポットが好きなわけじゃないですが、神社は大好き。
がんばります、って宣言するところ、ということにしている。
[PR]
by bedlam041 | 2010-12-13 23:15 | Travel

佐藤可士和の超整理術

佐藤 可士和 / 日本経済新聞出版社


ヒットデザインは整理から生まれる!SMAPから携帯電話まで斬新なデザインとアイデアで話題を呼ぶ佐藤可士和自らがアイデアの源泉を語る!

アイデアとは、無理やりひねり出すのではない。対象を整理し、相手から見つけ出すものだ。

今日、企業から公共・教育機関まで多方面で注目を集めているアートディレクター、佐藤可士和氏。SMAP、携帯電話、ユニクロ……著者の手がけたヒットデザインやアイデアは、思いつきではなく、状況を把握し、整理することによって導き出されたもの。本書で語られる整理術とは、生活の知恵としての整理だけではなく、困難や課題に直面した際に活用できる問題解決のためのテクニックである。





クリエイティブ・ディレクター、佐藤さんの仕事術の本です。

10年くらいまえに、Honda ステップワゴンのCMで

「こどもといっしょにどこいこう」

というキャッチコピーで、
The BeatlesのOb-La-Di, Ob-La-Daが流れていたCM、覚えていませんか?

今治タオルのロゴ、見たことありませんか?
新国立美術館のロゴ、見たことありませんか?

あのシンプルだけど記憶に残るロゴを手がけたのが佐藤さんの会社です。
他にも、ファーストリテイリングのロゴや、
ユニクロ原宿店のペットボトルにTシャツを詰めて売るアイディアとか、
企業のブランディングなどに携わっていらっしゃいます。

「整理術」と書くと、ファイリングの仕方とかノートのしまい方とか
そんなテクニックを想像してしまいますが、
この本はそういう「机をキレイにするため」の整理術ももちろん、

・空間の整理術
・情報の整理術
・思考の整理術

の3つについて書かれているので、「仕事術」の本かなぁ...と解釈しました。

佐藤さんが携わったいろんな

どれも基本は同じ。

1. 情報を見えるようにする
2. 情報を並べる
3. プライオリティをつける
4. 因果関係を明確にし、本質を見つける
5. 本質に対して、課題を設定する

その中で一番大事なのがプライオリティのつけ方で、
一番目的に沿った形でプライオリティをつけるためには、
「視点」をどこに持ってくるかが鍵、ということが書かれていました。
客観視してみたり、自分の思い込みをまず捨ててみたり、多面的に見たり。


そのあと、「本質を見つける」作業に入るとき。
依頼してきたクライアントもその商品の良さの本質を理解できていなかったり、
「どう見せる?」「どうあるべき?」と、意外とビジョンを描けていなかったりするんですって。

そこを整理するのがブランディングのキモなんだそうです。

確かに、本では書かれていませんでしたが、
このボトルネックでブレイクスルーすると共感が生まれて、
「いやあ、この方向は思いもよらなかった!君のところへ頼んでよかったよ!」
とWin-Winとなれそうですね。
お仕事をいただく側としては、ふむふむ、なるほどと思いました。


なんとなくデザイン・ディレクションのお仕事って一瞬のアイディア勝負、
ラテラル・シンキングをイメージでしたが、
そのひらめきのために非常にロジカルに情報を整理して
ひらめきの準備をしないといけないんだなと思った一冊でした。
とてもおもしろかったです。

---

あっ、個人的には佐藤さんのデザインが大好きです。
この本を知る前にも今治タオルのホームページが好きだったのですが、
そうかー、佐藤さんだったのかー、と本を読んでうなずきました。
上質でシンプルで飾らない、今治タオルの特徴をよーく突いたデザインだと思います。
[PR]
by bedlam041 | 2010-12-12 23:54 | Book
昨日、新規開拓(月に4店目標!)で南松本のイタリアンに行ってきました。
今は梓川にある、ラ・フェリチタァの跡地にできたお店だそうです。

電話で予約をしたら、1人なのにちゃんと窓際をリザーブしてくださいました。
お若いご夫婦?ふたりで切り盛りしているようです。

e0144986_2332284.jpg

e0144986_2333561.jpg


ランチメニュー!
はじめてのお店は一通り食べてみたいので、前菜つきの1500円のコース。

e0144986_2344479.jpg


前菜盛り合わせ。
タコとオリーブのマスタード和え
野菜のトマト煮込み(冷製)
スパニッシュオムレツ
パルマ産生ハム
クリームチーズのブルスケッタ


うん。。。。。おいしい!!!!


あまからすっぱいのバランスがすごく良いですね!
(ちょっとすっぱめ寄りで、前菜らしく食欲をそそります)
何がうれしいって、温かいものは温かく、冷たいものは冷たく出てくるところ。
前菜の盛り合わせを頼むと、これができていないところが多いと思います。
バゲットが冷たく固くなっていたり、マリネがぬるかったり...
私好みの、キリッとしまったお味で最初から満足でした!

e0144986_2384230.jpg


サラダ。
自家製のドレッシングがおいしかったです。
(野菜の質はいたって普通)

e0144986_2391018.jpg


(なんか写真がうまく撮れていない...)
パスタはブロッコリーと海老のトマトクリームに。
同じお値段で、生パスタか乾麺が選べます。
今回は生パスタ。もちもちうんまい♪
ソースも塩が適度に効いていておいしいです。
クリーム系は寝ぼけた味になることもあるのですが、そんなことはなく。

e0144986_23104621.jpg


デザートはガトーショコラと自家製りんごのアイスクリームでした。
アイスはジェラートに近くて、しゃきしゃきのりんごがサッパリ生きます。
ガトーショコラも、ねっとりしすぎてなくてちょうど良かったです。


手ごろな料金で良いサービスをするお店でしたよー。
お手洗いも清潔で、隅々まで気を配ってありました。
うん、ここは本当にまた行きたい。
次は石釜で焼くピザを食べにこよう♪

e0144986_23121711.jpg


なんか、新しいお店に行くのは新しい人に会いに行くみたいで本当に楽しいですね。


トラットリア リベルタ ピザ / 平田駅南松本駅

昼総合点★★★★ 4.5


[PR]
by bedlam041 | 2010-12-06 23:14 | MATSUMOTO_Gohan