おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

<   2009年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

やってきました今回も。
かわいいものハンター獲得物一覧です。

e0144986_1853360.jpg


草太くん。
これは公園のオフィシャルゆるキャラなので、外せない (ω・´ )

e0144986_18545951.jpg


やあ。

e0144986_18551922.jpg


こういうどうしようもないキャラクターに弱い。

e0144986_18553765.jpg


かわいいもの…ではないんですけど。
手ぬぐいを和綴じにした本が売店においてありました。
これは「Japanese 武道」がテーマだそうで、
空手とか柔道、弓道などなどジャポネスクなものが手ぬぐいに…
外国人受けが良さそうですねぇ。
他にも猫ちゃんの本などなどがありました。

e0144986_18571898.jpg


うううううううーたん!うーたんがいる!

e0144986_18573880.jpg


お外のイルミネーション。
ブラックライト。
ゆきだるまと木子(もっこと読むらしい)と草太。


安曇野イルミネーションシリーズはこれにて終了です。
いやーすごいきれいでした。
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-30 18:52 | Travel

Au Crieur de Vin / 松本市

昨日はお日柄も良く、食欲日和でしたねぇ。
おとといに引き続き、ランチはおいしいところに行こうと思い、
野暮用ついでに今年松本駅前に移転したAu Crieur de Vinに。
(お店のwebsiteはコチラから。
前回行ったときの記事はコチラから。)

e0144986_15104098.jpg


店内、広っっ。
前はすっごく狭かったのにー。
お外でも食べられるみたいで、良い季節になったら試してみたいです。
(そこから見える景色の是非は別として)

e0144986_15111723.jpg


ランチメニューです。

e0144986_15121663.jpg


バゲットと、トマトソースとマスタードソース。

e0144986_15124499.jpg


私はチキンのソテーです。
うおおおお、肉汁がっ  肉汁がぁ。
ヤヴァイです。もう、肉汁したたるうまさ。
皮がパリパリ、中はじわー。
あっ、つけあわせはマッシュポテトかガーリックライスか選べます。
これで850円はとってもお得ですね。

電車の時間つぶしのために紅茶を追加で頼んで、
「ふぅ…お腹いっぱいぱい。残さず食べちゃったから、
 またぶくぶく肥えちゃうなー」と一息ついていたら、
イケメンギャルソンが

「デザート、いかがですか?」

とこんなデブの素を持ってきました。

e0144986_15144657.jpg


貴様、このイケメン!ゴ━━━━(# ゚Д゚)━━━━ルァ!!
頼んでしまったではないか!!!

e0144986_15163133.jpg


…チョコレート、ムース。

そう、前に行ったときに全く同じものをデザートに頼んで、絶品だったのを
私の体は覚えていたのです。まったく体は正直です。

ムースっていっても極限までやわらかくて、
固体と液体の境界線を漂っていて、口の中でスッとココアのように溶ける。
もう、もうもうもうもうむさぼるように食べました。
さっきお腹いっぱいって言ってたけど、私は外付け胃袋を持っていたのでした。


ここは、1人でもとっても入りやすい。席も基本的に2人席だし。
ただ、1人あたりの面積がとても狭く(席数が多いということ)、
かつほとんどが喫煙席だったので、タバコ嫌いにはつらいかなー。
喫煙席はあるにはあるのですが、全体のうち4分の1程度だった上、
禁煙席から1mしか離れていないので、実質ないに等しい。
ランチとカフェタイムくらいは喫煙にしてほしいかも…
今日は幸いにも喫煙者さんがいなくてホッとしました。
せっかくのお料理にタバコの煙がかかっちゃうと味が楽しめませんし、
味覚もおかしくなっちゃいますし、服や髪についた匂いは1日取れませんからね。


そうそう、途中でかっこきれいなお姉さんが1人、
フラッとコーヒーを立ち飲みに来ていてとってもかっこよかったです。
10時からカフェスタート、11時半からランチスタートで22時まで営業と
1日中空いているお店なので、使いでがあります。
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-30 10:09 | MATSUMOTO_Gohan
テーマ展示館をあとにして、お外に出てみましょう。

e0144986_18315865.jpg


きれい!!
奥まで続くイルミネーションまで歩く道が雪で覆われていて、
思いのほか歩くのが難儀でしたが、
最近は松本・塩尻ではここまでの雪道は味わえないので、これもまた一興。
そして下の売店から漂うおでんのにおいにたまらなくムラムラします。

e0144986_18372390.jpg


めりーくりすまーす!

e0144986_18515042.jpg


わたしはこのピンクのツリーが一番好きです。

e0144986_18381525.jpg


木の人形が、仲良くブランコに乗ってるんですよ~。
(うまく撮れなくてスミマセン…)

e0144986_18394773.jpg


入り口まで戻る道。

e0144986_18401080.jpg


このツリーは、ペットボトルでできているんですって。

e0144986_18403334.jpg


ツリーの前にあるハートのイルミネーションは、やっぱりカップルに大人気でした。
私たちも撮りたかったんですけど…人気すぎて&照れくさくて断念。

e0144986_18502228.jpg


次回でラスト。
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-29 14:50 | Travel
はろー。 (いきなりやる気のない挨拶ではじめてみました)

今日・明日は平日×お休み×お一人様という最強コンボDAYです。
2日連続ってなんなのこれは感謝祭なのってくらい素晴らしい。

そんなわけで、この2日、おいしーもの食べます。
行った場所は、ココ!

e0144986_1771091.jpg


塩尻市の隠れ家イタリアン、アルセーバです。
(前に行ったときの記事はコチラから。)

e0144986_1794447.jpg


器が凝ってます。

e0144986_1710778.jpg


うーたんがいました。

e0144986_17102345.jpg


サラダ。あー野菜がおいしい...

e0144986_1710504.jpg


きのこと鶏肉のペペロンチーノにしました。
うーん、ちょっとペペロンにしてはパンチが足りないかな…
お醤油がひとたらしあると違うのかも。
でもきのこのボリュームがどどん!となっていて、ヘルシーでした。

e0144986_1712667.jpg


今日はデザートにひゃっほう(*´д`*)
ガトーショコラにパンプディング、いちごのシャーベットっていう
好きなもの三銃士でした…。


1人で行っても落ち着けるし、お客さんを大切にする接客が気持ちいいです。


このあとは独り言。

More...
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-28 17:16 | SHIOJIRI_Gohan

NOMDOS / 松本市

23日はお仕事の関係で忘年会でした。
(去年はおじさまたちと一緒だったのですが、今年は女子部。)
先輩方とこじんまりと飲むのははじめて!!

今年6月にできたて、フレンチ×日本酒がウリのお店、NOMDOSに行ってきました。
ずーっとくっちゃべってたので、正直料理名はあまり覚えていないんですけど…
写真はいっぱい撮ってきたので、どうぞご覧ください。

e0144986_2247284.jpg


お通しの…えーとえーと……
きれいですねぇ。(早速なんだか忘れた)

e0144986_2248771.jpg


サーモンとホタテのミルフィーユ。

e0144986_22483584.jpg


なすと…なんちゃらのテリーヌ、トマトソース添え。

e0144986_22491780.jpg


マグロのカルパッチョ。
上にぺろんと乗っているのはシャキシャキのネギです。
実はネギは苦手ですが、なんでだろう?あんまり臭くなかったです。

e0144986_1035816.jpg


お魚のパイ包み。
えーっと、パイっていってもなんちゃらっていう糸みたいなパイで、
サクサクホロホロする不思議な触感。(よっぱらい)

e0144986_1062525.jpg


鶏もも肉のコンフィと、奥が信州サーモンのステーキ。

e0144986_10651100.jpg


牛舌パネの赤ワインソース。
パネ ってパン粉をまぶして、バターなどでこんがり焼いたもののことを言うんですね。

e0144986_109423.jpg


Girls飲みなので、もちろんデザートも頼みます!
いちごのタルト。
飲んだあとにはこってりだったけど、甘酸っぱくてサクサクでした。

e0144986_10102535.jpg


そうそう、先程も書いたとおり、このお店のウリは日本酒なんです。
クーポンに利き酒3種セットがあったので、いそいそと頼みました。
4人分まででしたが、私ともう1人以外は日本酒嫌いとのことで、
2人でかっぱかっぱいきました。

左から夢殿イブレス・ロゼ花陽浴
こバラの花弁をつけこんだイブレス・ロゼがすっごくおいしかった~( ゚Д゚)ウマー
真ん中の、ピンクのかわいいお酒です。
これはおいしい!!お取り寄せしたいくらいおいしい!!!
ローズティと弱めの日本酒を足して2で割った味わいで、
日本酒は苦手(>_<)って女の人にも向いていそうです。


前々から気になっていたこのお店、フレンチとお酒をカジュアルに楽しめて、
女の人1人でも余裕で入れそうなところが高ポイント!
しかもお値段がリーズナブルで、お通し・前菜・メイン・デザート・ドリンク
トータルで3500円っていうのが素敵すぎます。
女の人同士で飲むと、男の人が大量に&人の意見も聞かずにバカバカ頼んだ分まで
払わずに済んで、気分的にとても楽です…。
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-28 15:00 | MATSUMOTO_Gohan
なかなかどうして枚数があるので、細々とアップしてきます…(-ε- )

公園内にある、テーマ展示館が意外と見るところがありました。
昔の木造小学校をアレンジしたのかなぁ?

e0144986_9301044.jpg


淡水魚がいっぱいいました。

これは魚の気を引こうとするワンコ。
この人とのデートは、魚か野球にちなんだものがあれば
それで大抵成功する。私が断言しよう  m9っ`・ω・´)シャキーン

e0144986_931711.jpg


けろけーろ

e0144986_9312621.jpg


たまに床に埋め込んであるパネル?が凝ってました。
ものぐさ太郎とか、民話をモチーフにしたものも。

---

さて、ここでクイズです!!

e0144986_9342530.jpg


エビフライではないそうです。



正解は…

e0144986_9345787.jpg


でしたー。
リス、あんなに小さいのによう食べるなぁ(゜∀゜)
想像するとお胸がキュンキュンです。


このシリーズ、あとはお外のイルミネーションと
「本日のかわいいものハンター獲得物」で終焉です。
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-27 09:36 | Travel

しがみつかない生き方―「ふつうの幸せ」を手に入れる10のルール (幻冬舎新書)

香山 リカ / 幻冬舎


平凡で穏やかに暮らせる「ふつうの幸せ」こそ最大の幸福だと、今、人々はやっと気がついた。雇用、医療、介護など社会のセーフティネットは重要だけれど、自分の外に求めるだけでは、人生はいつまでも満たされない。「ふつうの幸せ」を手に入れるには、「私が私が」という自慢競争をやめること。お金、恋愛、子どもにしがみつかないこと。物事の曖昧さ、ムダ、非効率を楽しむこと。そして他人の弱さを受け入れること―脱ひとり勝ち時代の生き方のルールを精神科医が提案。




何週間もブックセラーランキングに入っていますし、
書店でも目にした方はいらっしゃるでしょう。


読むところ、ちょっ……と(いやだいぶ)ゴシップや憶測で書かれた部分が
多いなという印象だったのですけれど、
それでもベースにある「ふつうの幸せが手に入らない人が増えてきている」
って考え方は、自分でもひしひしと伝わるものがあります。

昭和時代一億総中流で、レールが敷かれていて、それに従えばよかった。
「りんご、あなたにはこの赤いのしかないの。
 そこのあなたにはそっちの緑色のやつね」って言われればそれを食べるしかないけれど、

「え、どんなりんごだって選べるのよ?
 青いのも甘酸っぱくておいしいし、こっちのは蜜がいっぱいだよ。
 シャキシャキした食感で選ぶなら、これも良いよー。
 あっ、でも一番豪華なのはあの真っ赤なの!
 お金を出して、ちょーっと手に入るのに時間がかかっちゃうんだけど、やっぱり違うわよー。
 まぁどのりんごも食べようによってはおいしいし、食べ方を間違えればおいしくないけど 
 お好きに選んでちょうだい!」

と言われれば、すっごく迷っちゃうし、
「あの人が食べてるのりんごのほうが良かったのかなー、
 CMや雑誌でこのりんごが人気だって言ってたから買ってみたのに、
 思ったよりおいしくなかった…」
ってなりかねない。つか絶対なる。


そうならないためには、99%のゴミの情報にふりまわされることなく
1%の本質を見抜く力を持たないといけない……というのが理想。
心と体を強くしないといけない、というのも理想。
(本書で取り上げられてる勝間さんのお言葉を借りると、
 「心と体の体力をつける」ということですね)


でも、それができないときに、自己啓発書を読んでもがんばれないときに、
すすすっと自分に「いやーいいよ別に。確かに生きづらい世の中だけど、
適当にやりゃいいじゃん。出世しなくてもいいじゃん。
使えないって言われてたっていいじゃん」って逃げ道を用意してあげるのは
とても大事なことなんだなと思いました。


本書と似た考え方で、「草食男子」という言葉を提唱して
今年の流行語大賞に選ばれた深澤真紀さんの
「自分をすり減らさないための人間関係メンテナンス術」や、
「婚活」というこれまた新語で有名な白河桃子さんと香山リカさんとの対談、
「女と男の新しいシステム」がおすすめです。
別に本を買うほどでも…と思われたら、ぜひこちらから!

→自分をすり減らさないための人間関係メンテナンス術 へ
→女と男の新しいシステム へ
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-24 19:04 | Book
e0144986_21472271.jpg


到着は17時くらい。
ちょっと暗みかけてきたころ。

e0144986_21481223.jpg


きれいでした。

e0144986_21483348.jpg


クリスマス色。

e0144986_21484874.jpg


ワンコも喜んでいるようです。

e0144986_21491247.jpg


天国への道だね、と笑いながら。


続きはまた明日ー。
夜景を撮るのは難しいですね。
でも設定値によっていろいろ顔が変わるのでおもしろい!
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-20 21:53 | Travel

麺とび 六方 / 松本市

うーん…


うーん……


ネットで評判で前から気になっていたラーメン屋さん、六方に行ってきました。
15分くらい並んでみました。

とんでもない量で、半分も食べきれずにギブ。

e0144986_15323626.jpg


これはワンコの、肉増し+野菜増し。
うーん……
あんまりおいしくなかった、かも。


カウンターでラーメンを作るのを見ていたときに、
平等に大さじ1杯のハイミーをぶちこんでいたのを目の当たりにして
食欲がだいぶ落ちていたせいもありますが、
スープに使ってるってことはきっとチャーシューにも使っているのでしょう。
お肉も柔らかいのはいいのですが、化学調味料を使った味がしました…
(舌を使ってつぶすと、粉っぽくザラザラしたあの感じ)


凌駕とか寸八とか、豚骨醤油系のお店はどれも同じ味がしますが、
あれはハイミーのせいなのだろうか。
オープンキッチンにするのはいいけど、お客さんに見せてはいけない部分は
ひた隠しにしてほしいものですねぇ…。
行列に加わって損しました。
最近ラーメンは当たらないなぁ。


…あ、ただ極太の麺はスープをどうにかすればおいしくなるような気がします。
味噌つけめんとかに向いてそうー。
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-20 15:38 | MATSUMOTO_Gohan
評判がよろしいらしいアルプス公園のイルミネーションを見に行ってきました。

e0144986_2230568.jpg


いやー、よかった!
正直きれーなイルミネーションだけだろうなーと思って行きましたが、
それ以外にも楽しめるアイテムがいろいろありました。
写真は明日以降何回かに分けてぽちぽちアップしていきます。


あと、Picnikはじめて使ってみましたが、楽しい!


ふあー、久しぶりに夜デートしたら眠いこと眠いこと。
[PR]
by bedlam041 | 2009-12-19 22:32 | Travel