おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

カテゴリ:MATSUMOTO_Gohan( 148 )

Mona Chulos

一昨日、お仕事の飲み会で松本駅前のスペイン料理屋さんに行ってきました。
Mona Chulosっていって、去年できたお店です。
大学の頃にランチは行ったことがあるのですが、
夜は初めてだったので、わくわくでした。


ちなみにデジカメにメモリカードをぶっ挿すのを忘れていたので、
内部メモリで3枚しか撮れませんでした…orz


前菜はグリッシーニと生ハムという定番の組み合わせに、
ホタテとトマトのマリネ、オリーブ。

e0144986_2253714.jpg


ピザ。
写真はトマトピザで、もう一枚はジャガイモとアンチョビ。
クリスピーでおいしかったです。

e0144986_2261951.jpg


スパニッシュオムレツ。
おいしいんだけど、お酒との相性はいまいち。

そしてなぜかその後サーモンとレタスのサラダと、
鶏肉のカレーソース(ど、どうして…?)が続く。

e0144986_2264459.jpg


お待ちかね!パエリヤです。
こっちは海老とムール貝のパスタパエリヤ。
もう一皿、ホタテとご飯パエリヤ。
細めのパスタがこんがり焼けて、最高においしかった…(*´д`*)

デザートは小松菜とゴマのケーキとモカアイス。
3500円のコースとは思えないほどのボリュームでした。


お店の雰囲気は最高。
パルコ近くのOld Rockで働いてらっしゃったかたがオーナーなので、
確かにその雰囲気を引き継いでるかも。
もったいないなと思ったのは、グラスを運んでくるときに
トレイを使わずに2個ずつ運んでくることと、
シャンパンにきちんとシャンパングラスを使っていなかったこと、
多少店員さんの薀蓄が長くてワイン選びに困ったこと。
(ゆっくり話せるような場なら大歓迎なんですけどね…なんせ飲み会だから)
でもそれ以外はパーフェクト!


ちなみにランチもきちんと1人用のパエリヤパンで焼いてくれるので、
とってもおいしいんですよ!
お値段も800円くらいからととてもリーズナブル。

e0144986_22143181.jpg



去年撮ったランチのパエリヤ。
この頃は全然ブログに身を入れてなかったから、写真が拙い…


また足を運びたいお店です。

---

そして私はお酒を飲みすぎて、朝起きたらワンコがちと不機嫌。
あれれー、何を言ったんだ私(゚∀。)

[PR]
by bedlam041 | 2008-12-24 22:16 | MATSUMOTO_Gohan

Bon Appetit!(松本市)

ワンコ's BirthdayにBon Appetitに行って参りました。
ディナーには今年の2月、松本を引っ越すとき以来かなぁ。
正直ずっと上田にいる気満々だったので、
またゆっくりここを訪れる機会なんてないって思ってました。


e0144986_18555345.jpg


お通しはおかわり自由のバゲット。
私はこれに生食用オリーブオイルと岩塩+黒胡椒が好き。

e0144986_18561583.jpg


今回は加えて豚肉のリエット。

e0144986_18562866.jpg


鴨肉の冷製、サラダ仕立て。
味が濃いー。冷製なのにやわらかいー。
バルサミコ酢との相性も抜群でした。

e0144986_18564390.jpg


生牡蠣(上に乗ってるのはエシャロットのカクテルソース)とエビ。
地元上越でもこんな大きなエビはなかなか食べられません><
牡蠣はちゅるんちゅるんでした☆

e0144986_18565773.jpg


しずく菜のサラダ。
アップでの写真がないのが悔やまれますが、
葉の表面に水滴と見紛うほどの多数のプチプチがついていて、
このプチプチがプチプチ+サクサクなおもしろい食感を生み出します。
しかもおもしろいことに、しずく菜は葉そのものに塩分があるので、
何もかけなくても適度な塩気があるんですよー。
私もしずく菜は初めてで何も知らないので、詳しくはコチラへ。
プチプチのアップもご覧になれます。

e0144986_18571194.jpg


ブロッコリーのポタージュ。


お待ちかねのメイン!
お肉をリクエストしたら、2品も出して頂けました。

e0144986_18572515.jpg


豚(…でしたっけ)こめかみ肉のトマト煮込み。
こめかみ肉って食べたことがないのですが、
意外と癖がなくて、やわらかくて驚きました。
ほんとに箸で切れる。

e0144986_18573734.jpg


鹿のロースト。
ソースは赤ワインと鹿の骨から出たスープだそうで、
「獣!」って感じの癖の強さが私はとても気に入りました。

e0144986_18575142.jpg


そしてさっぱりとパンナコッタとコーヒーで〆。


いやぁ実においしかった!
ワンコも私もあまり大食いな方ではないため、
「量より質」とリクエストさせて頂きましたが、それでも充分なボリューム。
チェーンの冷凍食品臭がする居酒屋さんとお値段はそう変わらないのに、
このクオリティにいつも脱帽します。


ムッシューがテーブルにわざわざ出向いて下さったとき、
「食べたことないものを出したいと思って…」と言って頂き、
お客さん冥利?に尽きます。
何か特別なことや、いいことがあった日に行きたいお店です。
ムッシュー、本当にありがとうございました!
(あ、あと例の件も投票しておきましたよ^^
 料理好きとしては発刊がとても楽しみです。)
[PR]
by bedlam041 | 2008-11-10 18:43 | MATSUMOTO_Gohan

珈琲美学アベ(松本市)

昨日はワンコ's Birthday+ワンコと付き合って半年+ボーナス記念で
松本でいっぱい買い物を楽しみました♪
初めて自分のお金できちんとしたコートを買いました。
大事にしよう(*´д`*)


…で、ワンコリクエスツのバッグを探したりして、
でもいいものが見つからなくて、検討会議を開くために入った喫茶店。
カフェっていうより喫茶店って表現がぴったりな、「珈琲美学アベ」です。
カウンターの奥でおじさんがもくもくとコーヒーを入れています。


とはいえ今回はお腹が空いたのでコーヒーは頼まず。

e0144986_2120503.jpg


ミックスサンドと

e0144986_2121848.jpg


名物のモカパフェを頂きました。


サンドイッチはほんとにシンプルなトマト+ホワイトアスパラ、
ツナサラダ、ポテトサラダの3種類でベーシックでおいしかったです。

モカパフェのアップはこんな感じです。

e0144986_21213891.jpg


パフェといいつつも、生クリームがコテコテではなくアイスメイン。
生クリームがいっぱいだとあまり食べられない私にはうれしかったです。
アイスも甘さ控えめで良い感じ。


このお店の雰囲気はとても空きなのですが、分煙されてないのがねぇ。
喫煙者に肩身が狭い今、駅前に自由にすぱすぱ吸えるお店があるのは
喫煙者の方々にとってはうれしいらしく、昨日もちょっと煙かったです。><
(当方大の煙草嫌い。ワンコも。)
せっかくコーヒーはおいしいのにな。もったいない。
いっぱいアイスを食べたせいもあって寒くなったので、
すぐに隣の完全分煙のTully'sに移動してしまいました…。
ほんとにコーヒーも軽食も、昔ながらでおいしいんですけどね。
煙草に対しても昔ながらというか…(´・ω・`)
(ちなみに松本駅前の個人経営の喫茶店はそういうお店が多い気がします。
 以前カウンターでオーナーが吸っていたことがあって、
 二度と行くまいと思ったことがあります)
[PR]
by bedlam041 | 2008-11-09 21:28 | MATSUMOTO_Gohan

トムソーヤ(松本市)

大学時代から行きつけのデリ&燻製のお店・Marcのおじちゃんから、
先日教えて頂いてずっと行ってみたかったパン屋さん、トムソーヤ
(そういえばMarcはこれでもかというほど言ってるのに、
 1度もこのブログで取り上げたことないΣΣ(゚Д゚;)
 今日キッシュと燻製を仕入れてきたので、そのうち書きますっっ)
先週16時に行ったときは、売り切れでしまってたんだよねー。


今日はワンコが稲刈りに狩り出され、昼間フリー!ということで行って来ました。

が。

Closed

の文字が…。

でも、よくよく見ると、パンの焼きあがり時間の都合で、
お昼時が終わると、午後は15時から再オープンなのですね。
幸いあと10分で15時なので、車内で待つことに。
すると、1台、また1台と車が来て、人がお店の前に並ぶのです。
「?( ゚Д゚)?」と思いつつも釣られて並ぶと、
よくよく見ると(初めからよくよく見ろよ)ドアのところの張り紙に、


10時、12時、15時は大変込み合いますので、
選ぶ順、会計順は入店順とさせて頂きます。
入り口を入りましたら、右手の方へ時計回りに一列でお進み下さい。


とあります。
なんだそれならもっと早く並べば良かった(´・ω・`)ショボーン


とまぁそんなこんなで開店時間に。

15種類の焼きたてパンがいいにおいを立てながらズラリ。
リンク先をご覧頂ければわかると思うのですが、
時間ごとに焼きあがるパンが違うようですね。
15時はベーグルや菓子パン中心。
バゲット、ハード系パンは午前中に焼きあがっているらしく、もう残りわずか。
特に大人気の食パンは、前日予約でないと手に入りにくいそうで、
かろうじて残っていたイギリス食パンをGETしました。


買ったパンたちは、こちら☆

e0144986_20472722.jpg


左からメロンパン、りんごとカスタードのパン、キャラメルクリームのパン、
手前に行って紫芋のパン。
(写真では分かりにくいですが、りんごとキャラメルのパンは、立方体です。
 しかも粉砂糖でハートが書いてあります。)

ちなみに紫芋のパンは我慢しきれずに近くのスーパーで半分食べました。
それが何か。


この他に、クロワッサンとミニバタールを数個。


いやー、時計回りに回って、1度通り過ぎると戻りにくいシステムなので、
つい焦りと香ばしさで買ってしまいますね…反省。


ワンコと一緒にいくつか頂いてみましたが、いやぁほんとにすごかった!
こんなに後味に嫌味が残らないパンは初めてです。
クロワッサンもバターの量が絶妙だから、時間が経ってもサクサク。
「さっぱり系のパン」ってあんまり食べたことがないからうれしいです。
そして、数種類の粉をブレンドして、天然酵母で、発酵に時間をかけて…
って手間暇かけて焼いているパンなのに、
お値段は普通のパン屋さんと同じか、下手すれば少し低いくらいなんですよ!


オープンから1時間で売れ切れちゃうようなので、
行く場合は10時か15時を狙った方が良さそうです。
ほんとにふわふわでおいしいですよ。
今度はハード系のパンを食べてみたいです☆



---以下、パンとは直接関係ないのですが…。


トムソーヤ、一つ難点をつけるとするならば。
パンと一緒に、スピリチュアルなグッズも一つ棚を設けて売っていたこと。
入ってすぐの棚にたくさん陳列していたので、少し驚きました。
一応下調べをしたときにそのようなことを聞き及んでいたのですが…。
別にパンの質は申し分ないので、自然とお客さんは集まってくるし、
スピリチュアルグッズを販売していても売り上げに影響はないのでしょうけれど、
宗教に多少嫌悪感を感じる身としては、いい気分はしなかったですね。
少し、考えていただきたいなとは思います。

[PR]
by bedlam041 | 2008-09-27 20:52 | MATSUMOTO_Gohan

謝藍(松本市)

昨日は会社のプロジェクトの打ち上げで、
松本市内の有名な中華料理屋さん、謝蘭に行って参りました。
大学にいたときから気になってたんですよねー。


中町通りの入って少し歩いたところにあります。
店の入り口は狭く、ちょっと変わった外観なので、
一見さんにとっては入りにくいかもしれない…。
今回のコースは3500円+飲み物+チャージ400円。


e0144986_19465174.jpg


食前酒ならぬ、食前酢。
酸味が強いけれど、米酢のようには咽ない。
うーん、なんなんでしょうねこれ?

e0144986_19484978.jpg


先輩が頼んでた竹葉茶。
笹の種類の新芽を乾燥させたものらしい。>>参考

e0144986_1949634.jpg


先輩が頼んでたお茶2。
えーっとこれはなんだったけな。(酔っ払い)

e0144986_19475653.jpg


前菜。
野菜からお肉までいろいろ種類があって、おいしい。

e0144986_1951531.jpg


天心。
黄色いのが海老饅頭、もう一つは小籠包。
お箸で指すと、肉汁がっ 肉汁がぁぁぁっ
なんてもったいないことをしたんだわたし。

e0144986_19522915.jpg


揚げ物。
お餅と、何かのお肉を巻いたものと、何かのお肉が入った春巻。
(↑この辺からちょっと記憶が曖昧に…)
お餅は、北京で似たようなものを食べました。

e0144986_19545135.jpg


これこれ。このテーブルの一番奥の直方体。
柔らかいんだけど、ちょっと油っぽいんだよねぇ…。
油が存分に染み渡っているというか。
これに限らず、ちょっと揚げ物は胃にもたれるような感じでした。

e0144986_19555844.jpg


炒め物。魚介類がプリプリでおいしいっっ
味付けはシンプルに塩コショウ。
北京でもこんな感じ(もしくは+オイスターソースorテンメンジャン)の
味付けが多くて、最終日あたりにものすごく飽きた気が。

e0144986_1957479.jpg


炒飯。
こちらも味付けはシンプルに塩コショウ。
おいしいんだけど…ちょっと味が薄いというか……。

e0144986_19574572.jpg


杏仁豆腐。
さっぱりなんだけど、アーモンドの香りが強烈で絶妙。
最後の締めにはもってこいでしたね。


そして最後は中国茶器で茶芸。
北京では老舎茶館で遠いステージからしか見えなかったのですが、
(その分皆が楽しめるような工夫はしてありましたよ^^)
間近で見るとすんごい迫力。
長い急須で入れるのに、お湯がポタポタっとこぼれないのがきれい。
ワンコが迎えに来てくれていたので、ゆっくり見られず残念。


お店の奥の方をのぞくと、ソファ席もあって、
日本にいながら独特の雰囲気を味わえるいいお店だと思います。
中国茶の種類も豊富でした。
しかも花茶などブレンド茶が多いので、ご自宅で鉄観音やジャスミンなど、
基本的な中国茶を楽しんでいる方でも、充分お金を払う価値はありますよ。

ただ。

揚げ物は今回に限ってはうーん(((;-д- )といった感じでしたので、
今度は天心やフカヒレをゆっくり堪能したいです。
[PR]
by bedlam041 | 2008-08-30 20:07 | MATSUMOTO_Gohan
大学1年の頃から行ってみたかったお店。
松本市にあるジェラテリア チャオに昨日行ってきました。
(訪れた次の日にレポートって珍しいな(笑))


チャオは、大学1年のときの彼氏と泥沼の末に別れたあと、
ほのかに私に思いを寄せていて下さったオトコノコから
「行こうよ!」と誘われたものの、
結局そのあとすぐに元相方が現れていけずじまいという、
ちょっとほろ苦い思い出が…(゚∀。)
ちなみにそのときは松本インターの近くにあったのですが、
今年3月に平田駅(去年新設されたJRの駅)近くに移転したそうです。
駅前で、しかも19号の近くだからアクセス的に抜群。

e0144986_9495682.jpg


シングル330円、ダブル400円。
これはサイトウキネン限定のベートーベン(チョコベース)に、ほくほくかぼちゃ。
チョコが濃厚で、かぼちゃも甘味がすごかった。

e0144986_9501099.jpg


ワンコが食べてたクリームクリーム(ミルク)とカプチーノ。
先日小布施で食べたトゥエル(すみません、そのうちレポートを…)より、濃厚。
「甘みあっさり」の表示があったけど、ジェラートにしては充分。


ちなみに店内で頂けるのですが、席は20席ほどで、
私たちが行ったときにはスツール以外はほぼ満席。
食べ終わるあたりには行列ができていて、そそくさと退散。
もうちょっとお席に余裕があってもいいかな?と思いました。


ジェラートは全部で400種類以上(!)あるようで、
その全てがリストになっているものが各席にあり、
食べている間にそれを眺めることができました。
HPに今日のジェラートが乗っているので、行く前からワクワクできますね。


濃厚でくせになるジェラートでございました。
[PR]
by bedlam041 | 2008-08-14 09:56 | MATSUMOTO_Gohan

Bon Appetit!(松本市)

松本に住んでいた頃、たまにランチを食べに行っていたBon Appetit
私が大好きなお店の一つです。


ムッシューの人柄も、
お店の雰囲気も、
出てくる食事も…


将来こういうお店ができたらいいな。


昨日食べたのはボナペティ名物の魚醤のパスタ。
前までは1000円で乾麺パスタランチをやっていたのに、
材料費の高騰から、値上げするよりは独自性を…ということで、
自家製生パスタのセットを2000円で始めたそうです。
うーん、気軽に食べに行けなくなっちゃって残念。

e0144986_1892360.jpg


地元で取れた無農薬野菜のサラダ。
ドレッシングにビネガーが効いているので、食欲がそそられます。

e0144986_1811223.jpg


メイン。
このパスタがなんともいえない味で、おいしいんだぁ。
フレッシュトマト、海老、ホタテと新鮮なキャベツと具沢山。
魚醤とのことですが、それ以外に何を使ってるんだろう?
実はパスタは得意料理なので、わざわざ外に食べに行ったりしないんだけど、
ボナパスタだけは食べたくなる。

ちなみに麺はほうれん草を練りこんでいるらしいです。
前回はブラックペッパー(一緒に行った親のはバジル)だったなぁ。
麺のバリエーションも豊富です。

e0144986_18135117.jpg


食後に、なんとムッシューがサービスでバジルのアイスをくださいました。
嗚呼ムッシュー…。
だいちゅき。


写真を見ると分かるのですが、
この素朴な色合いが着色料盛りだくさんな市販のアイスとは違っていいですよね。
バジルのアイスって初めは???って感じだったのですが、
食べてみるとスーッとしないミントアイスのよう。
ちなみにボナのアイスはハーゲン○ッツの倍の乳脂肪分らしいです。
どうりで濃厚なはずだわ…。


8月から松本方面に住むので、
ボナ会(定休日にムッシュー+ボナファンでワインの会がある)にも参加できます。
楽しみ楽しみ♪
[PR]
by bedlam041 | 2008-06-29 18:20 | MATSUMOTO_Gohan
皆と気紛れに入ったイタリアンがおいしかったので、
久々に料理の写真をアップします。


行ったところは松本インター近くの「トラットリア・サンマリノ」。
1575円で前菜盛り合わせ+メインorパスタ+自家製パン+ドリンク。

e0144986_20474763.jpg


前菜盛り合わせ。
ほうれん草のアイスを乗せたバゲット、
豚肉のパテ、
かぼちゃのキッシュとサラダ。


キッシュを出すなら温めた状態で出して、
それができないなら出さないで、

と思わないでもありませんでしたが、味はおいしかったし、その他も完璧!
(上のことはここだけじゃなく、他のお店でも思うんですけどね…)
少しこってりしたテリーヌとピクルスの酸味が絶妙でした。

e0144986_20475496.jpg


メイン。蓼科産ポークのソテー。
余分な油がなくて、くせのないお肉がおいしかったです。


何よりこのお店は、何種類ものお野菜をふんだんに使ってあって、
イタリアンなのに全然飽きさせないのがすごいと思う。
ソテーの味がしっかりしているところを見ると、
イタリアンだけじゃなくてフレンチの技法も使えるシェフなのかな。


いずれにせよ、思いがけずおいしいお店を見つけることができて幸せ☆
[PR]
by bedlam041 | 2008-06-22 20:58 | MATSUMOTO_Gohan