おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

りょうり屋 黒ふね / 上越市

連休はタイヤ交換に実家へ帰りました。
驚くほど暖かかったですね!


ちょうどお姉ちゃんも帰ってきていたので、
それぞれ巣立って1年間お疲れ様でした会?と両親の日ごろの疲れを癒すべく、
割烹料理屋さんの「りょうり屋 黒ふね」へ行ってきました。

ここは私の入社祝いや、お姉ちゃんの結婚で両家顔合わせに使ったり、
何かいいことがあったときにぴったりな晴れやかで、かつ落ち着いた雰囲気のお店。
どこも個室の趣で、ゆっくり水入らずで話ができます。
もちろんお料理もとーってもおいしいんですよー!
家族みんな、お気に入りのお店です。


その日も(4000円コース)長芋と湯葉の煮凝りから始まり、
新鮮なお作り、舌平目と海老の風味焼き、南瓜の冷製茶碗蒸しとあっさり続きました。

e0144986_22565211.jpg


蟹の香味ソース。脚が香ばしい☆

e0144986_2301676.jpg


鶏団子と春野菜の吸物。

締めはチュルンチュルンの梅おろしつき讃岐うどんに、すいかでした。
季節を先取りするお料理で、春が待ち遠しくなりました。
おだしであっさりしていて、少食のうちの家族も全然平気。


ちなみにコースじゃなくても、夜は定食も1000円前後で頂けるようです。
一品料理と日本酒も数を取り揃えてあるので、幅広い用途で使えそう。
特にランチは840円からとお得です!
地元だと釜飯屋さんの千成と同じくらい好きなお店です。
富寿しとかきときと寿司とかお寿司ももちろんおすすめですが、
ぜひぜひぜひぜひこういうお店にも足を運んで頂けると、
上越って食べ物おいしいなーって思って頂けると思います☆

---

今回お正月ぶりに実家に帰ったのですが、
うちのママは、娘2人が大学生になっても社会人になっても結婚しても、
毎年毎年新しいカレンダーを机の上に置いてくれ、
年に数回しか帰らなくても、毎月カレンダーをめくっていてくれます。
実家に帰って、大荷物を持って階段を上がって、部屋に着いて、
ちゃんとカレンダーがめくられているのを見るとほんとにホッとします。
いつかはそういうお母さんになりたいなと思います。


お姉ちゃんも主婦業が板についてきていたり、
パパと普通に仕事の話をできるようになったり、
そんないろいろ考えさせられた帰省でした。
戦利品は春物ワンピとジャケットとカーディガンとおニューの水筒でした。
[PR]
by bedlam041 | 2009-03-23 23:09 | NIIGATA_Gohan