おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

トムソーヤ(松本市)

大学時代から行きつけのデリ&燻製のお店・Marcのおじちゃんから、
先日教えて頂いてずっと行ってみたかったパン屋さん、トムソーヤ
(そういえばMarcはこれでもかというほど言ってるのに、
 1度もこのブログで取り上げたことないΣΣ(゚Д゚;)
 今日キッシュと燻製を仕入れてきたので、そのうち書きますっっ)
先週16時に行ったときは、売り切れでしまってたんだよねー。


今日はワンコが稲刈りに狩り出され、昼間フリー!ということで行って来ました。

が。

Closed

の文字が…。

でも、よくよく見ると、パンの焼きあがり時間の都合で、
お昼時が終わると、午後は15時から再オープンなのですね。
幸いあと10分で15時なので、車内で待つことに。
すると、1台、また1台と車が来て、人がお店の前に並ぶのです。
「?( ゚Д゚)?」と思いつつも釣られて並ぶと、
よくよく見ると(初めからよくよく見ろよ)ドアのところの張り紙に、


10時、12時、15時は大変込み合いますので、
選ぶ順、会計順は入店順とさせて頂きます。
入り口を入りましたら、右手の方へ時計回りに一列でお進み下さい。


とあります。
なんだそれならもっと早く並べば良かった(´・ω・`)ショボーン


とまぁそんなこんなで開店時間に。

15種類の焼きたてパンがいいにおいを立てながらズラリ。
リンク先をご覧頂ければわかると思うのですが、
時間ごとに焼きあがるパンが違うようですね。
15時はベーグルや菓子パン中心。
バゲット、ハード系パンは午前中に焼きあがっているらしく、もう残りわずか。
特に大人気の食パンは、前日予約でないと手に入りにくいそうで、
かろうじて残っていたイギリス食パンをGETしました。


買ったパンたちは、こちら☆

e0144986_20472722.jpg


左からメロンパン、りんごとカスタードのパン、キャラメルクリームのパン、
手前に行って紫芋のパン。
(写真では分かりにくいですが、りんごとキャラメルのパンは、立方体です。
 しかも粉砂糖でハートが書いてあります。)

ちなみに紫芋のパンは我慢しきれずに近くのスーパーで半分食べました。
それが何か。


この他に、クロワッサンとミニバタールを数個。


いやー、時計回りに回って、1度通り過ぎると戻りにくいシステムなので、
つい焦りと香ばしさで買ってしまいますね…反省。


ワンコと一緒にいくつか頂いてみましたが、いやぁほんとにすごかった!
こんなに後味に嫌味が残らないパンは初めてです。
クロワッサンもバターの量が絶妙だから、時間が経ってもサクサク。
「さっぱり系のパン」ってあんまり食べたことがないからうれしいです。
そして、数種類の粉をブレンドして、天然酵母で、発酵に時間をかけて…
って手間暇かけて焼いているパンなのに、
お値段は普通のパン屋さんと同じか、下手すれば少し低いくらいなんですよ!


オープンから1時間で売れ切れちゃうようなので、
行く場合は10時か15時を狙った方が良さそうです。
ほんとにふわふわでおいしいですよ。
今度はハード系のパンを食べてみたいです☆



---以下、パンとは直接関係ないのですが…。


トムソーヤ、一つ難点をつけるとするならば。
パンと一緒に、スピリチュアルなグッズも一つ棚を設けて売っていたこと。
入ってすぐの棚にたくさん陳列していたので、少し驚きました。
一応下調べをしたときにそのようなことを聞き及んでいたのですが…。
別にパンの質は申し分ないので、自然とお客さんは集まってくるし、
スピリチュアルグッズを販売していても売り上げに影響はないのでしょうけれど、
宗教に多少嫌悪感を感じる身としては、いい気分はしなかったですね。
少し、考えていただきたいなとは思います。

[PR]
by bedlam041 | 2008-09-27 20:52 | MATSUMOTO_Gohan