おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

謝藍(松本市)

昨日は会社のプロジェクトの打ち上げで、
松本市内の有名な中華料理屋さん、謝蘭に行って参りました。
大学にいたときから気になってたんですよねー。


中町通りの入って少し歩いたところにあります。
店の入り口は狭く、ちょっと変わった外観なので、
一見さんにとっては入りにくいかもしれない…。
今回のコースは3500円+飲み物+チャージ400円。


e0144986_19465174.jpg


食前酒ならぬ、食前酢。
酸味が強いけれど、米酢のようには咽ない。
うーん、なんなんでしょうねこれ?

e0144986_19484978.jpg


先輩が頼んでた竹葉茶。
笹の種類の新芽を乾燥させたものらしい。>>参考

e0144986_1949634.jpg


先輩が頼んでたお茶2。
えーっとこれはなんだったけな。(酔っ払い)

e0144986_19475653.jpg


前菜。
野菜からお肉までいろいろ種類があって、おいしい。

e0144986_1951531.jpg


天心。
黄色いのが海老饅頭、もう一つは小籠包。
お箸で指すと、肉汁がっ 肉汁がぁぁぁっ
なんてもったいないことをしたんだわたし。

e0144986_19522915.jpg


揚げ物。
お餅と、何かのお肉を巻いたものと、何かのお肉が入った春巻。
(↑この辺からちょっと記憶が曖昧に…)
お餅は、北京で似たようなものを食べました。

e0144986_19545135.jpg


これこれ。このテーブルの一番奥の直方体。
柔らかいんだけど、ちょっと油っぽいんだよねぇ…。
油が存分に染み渡っているというか。
これに限らず、ちょっと揚げ物は胃にもたれるような感じでした。

e0144986_19555844.jpg


炒め物。魚介類がプリプリでおいしいっっ
味付けはシンプルに塩コショウ。
北京でもこんな感じ(もしくは+オイスターソースorテンメンジャン)の
味付けが多くて、最終日あたりにものすごく飽きた気が。

e0144986_1957479.jpg


炒飯。
こちらも味付けはシンプルに塩コショウ。
おいしいんだけど…ちょっと味が薄いというか……。

e0144986_19574572.jpg


杏仁豆腐。
さっぱりなんだけど、アーモンドの香りが強烈で絶妙。
最後の締めにはもってこいでしたね。


そして最後は中国茶器で茶芸。
北京では老舎茶館で遠いステージからしか見えなかったのですが、
(その分皆が楽しめるような工夫はしてありましたよ^^)
間近で見るとすんごい迫力。
長い急須で入れるのに、お湯がポタポタっとこぼれないのがきれい。
ワンコが迎えに来てくれていたので、ゆっくり見られず残念。


お店の奥の方をのぞくと、ソファ席もあって、
日本にいながら独特の雰囲気を味わえるいいお店だと思います。
中国茶の種類も豊富でした。
しかも花茶などブレンド茶が多いので、ご自宅で鉄観音やジャスミンなど、
基本的な中国茶を楽しんでいる方でも、充分お金を払う価値はありますよ。

ただ。

揚げ物は今回に限ってはうーん(((;-д- )といった感じでしたので、
今度は天心やフカヒレをゆっくり堪能したいです。
[PR]
by bedlam041 | 2008-08-30 20:07 | MATSUMOTO_Gohan