おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

峠の茶屋 蔵 / 上越市

※更新※

久々の和食。
昨年ずっと見ていたドラマ、孤独のグルメでまさかの新潟県が...。
旧大島村(現在は十日町市)って実は実家の上越市から
そう遠くはないので、帰省のついでに「峠の茶屋 蔵」に行って参りました。
普段田舎に住んでいると、ドラマに出てくる飲食店に行くなんて珍しいことです。

南魚沼から上越市の国道8号線につながる国道253号線上の
田園風景が広がる山間にお店はあります。

e0144986_1982723.jpg


こんな感じ。

e0144986_19994.jpg


店内にはゴローちゃんこと松重豊さんのサインと
原作者の久住昌之さんのサインが飾ってありました。
(チキンなので近くには寄らず・・・)

e0144986_20121384.jpg


山間のドライブインなので、ドラマを知らずに入ったら
正直味には期待していなかったと思います・・・
でも、このメニューにはときめきます(笑)

ドラマでは牛の煮込み+釜めしという組み合わせだったので
できれば同じものを注文したかったのですが、さすがにお腹が...
散々迷って、釜めしは上越に千成もあるから...と思い牛煮込みに。

e0144986_21121974.jpg


ほどなくして到着。

e0144986_21123794.jpg


土鍋に入ってぐっつぐつですよ。
生卵も食べ進めるうちに半熟になります。
牛筋だけじゃなくて牛肉のいろんな部位が入っています。
びっくりするのが、れんげでお肉が切れること!!2日がかりで仕込んだだけあります。
味は甘辛くちょっと濃いめな味付けでご飯が進みます。
そしてさすが米どころ十日町、ご飯もお米の粒がしっかりしていておいしかったです。
次回は絶対釜めしを食べよう!

お店の人曰く、この国道235号線は、昔は北陸から関東に抜ける裏道だったのだとか。
「でも、長野道ができちゃったからね・・・」とお話してくださいました。
今回、新潟に入る前に飯山に行く用事があったので、
飯山→栄村→津南と飯山線を辿るドライブをしてみましたが、
初冬の山村の風景がしみじみ素敵で下道もいいもんだなぁと思いましたよ。

というわけで、十日町方面に行く機会があればぜひぜひ。
上越市からも、長岡市からもドライブがてら行ける距離です。
キャップを小粋にかぶったおじさんと気さくなおばさんが切り盛りする、
ゴローちゃんおすすめのお店ですよん。

峠の茶屋 蔵釜飯 / 十日町市その他)

昼総合点★★★★ 4.0



-----
2014年11月再訪★今度は旦那と。

e0144986_22142737.jpg


今回は釜めし。

e0144986_22145814.jpg


到着する15分くらい前に電話でオーダーしたので、
旦那が注文した牛の煮込みと同時くらいにくる。ほわほわ。

e0144986_2216376.jpg


五目っていうか、何種類具が入ってるんだ・・・下に山菜もたっぷり入ってます。
ごはんものなのに、ごはんものとは思えない存在感です。
釜めしもおいしかった!また今度来よう~。
(そして相変わらずちらほらお客さんが来るようで、安心しました)
[PR]
by bedlam041 | 2015-01-14 22:20 | NIIGATA_Gohan