おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

ブロート・ヒューゲル / 松本市

ライ麦とサワー種を使ったドイツパン。
私が食べ物について真剣に考えるきっかけになった本、
エリカ・アンギャルさんの『世界一の美女になるダイエット』で取り上げられてて、
いつか食べたいなぁ、食べたいなぁと思っていたのです。

長野県内のドイツパンは、ドイツパンと言っても小麦粉の率が多かったり、
ガツン!!とライ麦の味がするパンは食べたことなかったのですけど...。
昨日何気なく中南信地方の食べログをしらみつぶしに見ていたところ、
そしたら三溝駅から1kmと離れていないところに
本格的な石窯パンを焼いているお店があると聞いて、すぐ飛んでいきました。
お店の名前は、ブロート・シューゲルです。

調べてみると、乗鞍高原パン工房のル・コパンのご主人が
2006年に開店したパン屋さんみたいですね。
あそこのパン、だいぶ昔に食べてて知ってたのに...移転したのか。
(ル・コパンでは今は製造してないけど、カフェはやってるそうです)

e0144986_22593.jpg


住宅街にポツンとある。一度通り過ぎる。(お約束)

e0144986_274486.jpg


そうそう、これこれっ。プンパニッケル。
ナチュラルベーグル 歌さんのベーグルより重いですよ。
こんな重いパン持ったことない。、
半分600円とちょっとお高いのですけど...

夕ご飯に薄くスライス&トーストして、生ハムとモッツァレラチーズ載せて食べました。
多分嫌いな人は嫌い(普通のパンでいい!って人多そう)な癖があるパンですが、
ギッシリモッチリ、サワー種ですっぱいところが私は好みです。
何回も何回も噛んですりつぶすことでライ麦の香ばしさが出てきます。
乗せた具材のフレッシュさが引き立ちますよ。ワインとめちゃくちゃ合うし。

ちなみに、プンパニッケルは月2回しか製造していないんでそうです。
おー、なければ石窯パンでいいやと思ってダメ元で行ったらあってよかったです。
種類は少ないですが、他の石窯パンも皮パリでおいしそうでした。

おまけ。

e0144986_18511591.jpg


初めて行くパン屋さんでは必ず買うクリームパン。

e0144986_1853351.jpg


ぱかーん
チョコチップが入ってます。
クリームはぷりぷり系。
200円とこちらもちょっと値が張りますが、おいしかったです。
全体的にお値段高め、でも確実においしいので、おみやげや特別な日のパンに良いですね。
青山や赤坂でもたまに販売しているそうです。

ブロート・ヒューゲル パン / 三溝駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


[PR]
by bedlam041 | 2011-10-10 18:56 | MATSUMOTO_Gohan