おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

salon as salon / 松本市

日付がだいぶ前後しますが、ワンコと松本城にお花見に行ったときに寄った、
中町通りにあるカフェです。
1階がなんと美容院になっています。

店内の写真は全然撮ってこなかったので、
コチラのサイトさんと見ていただいたほうが良いかも。

e0144986_945846.jpg


ワンコオーダーのそば粉のガレット、チョコバナナ。
そば粉のガレット、風味が香ばしくて良いですね!
もっとカリパリに焼いてくれたらさらにおいしかっただろうに...
個人的には、長野県をアピールできるし、おいしいし、おしゃれだし、
今後より一層作ってくれるお店が増えたら良いなと思う食べ物です。

なんか、やっぱりおそばとかおやきとか、じいさん臭いしね...
若い子が「わー、長野にこんなおしゃれなものが!」と思えるのが増えたら良いなー。
そば粉のガレットにりんごや果物のコンフィチュールとか、信州蜂蜜とか、
牧場で作ったチーズとか、いろいろ応用が効くと思うのだけど。
あんまり甘くない記事に、甘い栗ペーストでもおいしそう!!

e0144986_95618.jpg


わたしオーダーのかぼちゃのチーズケーキ。
チーズとかぼちゃ、意外と合う。うんまい。
かぼちゃのねっとり感が、チーズのしっとり感と相性いいのかな?

---

ここ入ってつくづく感じたのが、カフェの経営はやるもんじゃないなと...
だって、ワンコとわたしは1人1000円で1時間半くらい居座ったし、
それ以上いらっしゃるお客さんもいたし、回転率が悪い割りに客単価は低い。
リッチ感を出すために、机やいす、カトラリーはそれなりのものを置かないといけないし、
とはいえあんまり店舗を大きくすると、落ち着きがなくなってしまう。
チェーンのお店や居酒屋だったら飲み物で儲けられるけど、
こういうところは飲み物もきちんとしたブランドやお取り寄せの豆、茶葉を出さなければ、
小さいカフェに来るお客さんは安い飲み物をすぐ見抜いてしまう。

前はいつかはカフェをやってみたかったけど、難しいなぁ。
[PR]
by bedlam041 | 2010-05-19 19:03 | MATSUMOTO_Gohan