おいしいもの、きれいなもの、すてきな本が大好き。長野県から発信する、グルメ×本×写真のブログです。YOUR COMMENTS ARE WELCOME!!


by bedlam041

かつ玄 / 松本市

先々週末の日曜のランチはワンコとカツ玄♪
(ブログをサヴォタージュしすぎてかなり前…)
11時半に予約を取ったのですが、私たちが帰る頃には
お座敷は満杯なので、やっぱり予約+早めは正解でした。

e0144986_1721153.jpg


4種類の香の物。
かぶ・にんじん・きゅうりの浅漬け、甘しょっぱいきゅうり、ゆかり風味のもやし、沢庵。

e0144986_1722643.jpg


混ぜご飯はゴマを振ったひじきご飯。
それと車麩と茗荷のお味噌汁でした。
(相変わらずお味噌汁は濃かったです・・・
 ポテチに塩をかけて食べる私ですらそうなんだから、ウスアジスキーさんはさぞかしや。)

e0144986_1940883.jpg


わたしは前と同じ4種盛り。
カツが小さくて食べ良いのです。
季節のお野菜のフライもついてくるのも素敵!
この日はアスパラ丸々一本。ワンコと半分こが大変でした。
ホタテフライが感動モノでした。

e0144986_19413676.jpg


ワンコはどでかい特選ヒレカツ。
さらに私が残したロースカツも食べさせられる。
基本ヤツは私とご飯をすると、私が残した4割を食べさせられる。
かわいそうなやつです。
しかしながらワンコの分のデザートは私が食べて、帰路につきましたとさ。



GW前半2日は両親が遊びに来ていたので、ツアーコンダクターと化しました。
疲れた…orz
でもその御代?として、夜はかつ玄
ちょっとお値段がネックで入れなかったので、ここぞとばかりに(笑)
松本上の近くと郊外の島内と2店ありますが、
今回は駐車場と案内のしやすさを考慮して、麓庵の方へ。


GW初日ということで、郊外にも関わらず混んでいました。
予約をしておいても5分ほど待ち。
入ると評判通りの古民家で、懐かしい気分になります。


メニューは詳しくはwebをご覧いただければ分かるかと思いますが、
(あっ、でもほんとはもっとバリエーションがありました)
定食が1300円(しかもハンバーグ定食)からとちと値が張ります。
生姜焼き定食が2200円って、一体どんな生姜焼きが出てくるんだろう…。
今回は3人揃って40食限定のカツの盛り合わせ定食(1800円)にしました。

こちらです!

e0144986_17235958.jpg


どどーん。
ヒレ、ロース×2、エビフライ、鮭フライorホタテフライ、季節の野菜の盛り合わせ。
これで1800円は普通の定食屋さんでもお得ですよね(*´д`*)
サクサクで胃にもたれず、揚げ物なのにいくらでも食べられちゃいます。
ちょっと苦手なロースカツも、全然脂っぽくありませんでした。


ちなみに多分松本民芸家具のテーブルの上には、
沢庵など4種類の香の物が置いてあって、待ちの間につまめます。
あと、ご飯は日替わりの筍ご飯か白いご飯が選べ、お味噌汁とともにおかわり自由。
カツには白いご飯だけどせっかく選べるのなら…と思って筍ご飯にしましたが、
味付けにお醤油を使っていないので、筍のお出汁のみで、
充分カツと一緒に食べてもケンカしない味でしたよ!

e0144986_1650372.jpg


食後のデザートのコーヒー&ミルク寒天。器はDuralex。
揚げ物のあとには良いですねぇ。


生揚げと野蒜のお味噌汁もしっかり作ってありましたし、
店内は広く、いくつも部屋があって見渡しにくいのに、店員さんもちゃんと対応してくれる。
何より、収容人数の多さに対してお料理が出てくる時間が短い!
お値段の理由が納得、と言った感じでした。
カトラリーも木曽檜やDuralexを使っていたり、気が利いているのもポイント高いです。


ほんと、また行きたいですねぇ。
リピートリストに追加です。
[PR]
by bedlam041 | 2009-06-22 19:46 | MATSUMOTO_Gohan